口臭ケアについて

口臭ケアをしっかり行っておけば口臭で悩む必要はありません。

そのケアをしておかないがために口臭がきつくなりすぐには治まらなくなるのです。

口臭ケアというのは主に歯医者さんでの専門ケアと自宅で自分でできるホームケアになります。

まず歯医者さんで行う専門口臭ケアというのは歯石取りと実は歯科治療全般になります。

歯石取りは何となくわかると思いますがこれは、自分では取れない歯の汚れを専門の器械や器具を使って取り除きます。

歯科治療というのは虫歯や歯周病です。

虫歯が臭う?と思うかもしれませんが、虫歯をほっておくと細菌が繁殖してしまい口臭の原因となります。

歯周病も同じですが、歯周病は歯周病独特の口臭がします。

ですから虫歯治療もしっかりしておきます。

ホームケアの口臭ケアですが、これは説明するまでもなく歯磨きですね。適当に磨いていないでしょうか。

働いているひとのほとんどは毎食後に磨くのは難しいとされているのでせめて寝る前だけでもしっかり磨いてあげることが口臭ケアになります。

舌苔(ぜったい)がついていれば取り除く専用グッズも売っているので使うことをおすすめします。

あと加えて言うのなら糸楊枝(フロスとも言います)を使って歯と歯の間もきれいにしてあげてください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。