口臭を消すには

口臭を消すと言っても口臭の種類によって違ってきます。

口臭には大きくわけて3つにわかれます。

朝起きた時や、お腹がすいた時など口臭がするなと感じたことはないでしょうか?

また歯磨きをサボっていると口臭がしてきませんか?

こういった時に起こる口臭は生理的口臭と言います。

ニンニク料理、ニラ料理など臭いのあるものを食べたときはもちろん口臭がすると思います。

またタバコを吸っている人も口臭がしますよね。

こういった外からきた口臭を外因的口臭と言います。

3つ目は口の中の病気、体全体が病気になったときにも口臭がします。

身近なところで虫歯や歯周病、風邪を引いたときや熱が出たときではないでしょうか。

この口臭を病的口臭と言います。

ではまず、生理的口臭を消す方法ですが、基本的にはあまり気にしなくてもよいと思います。

毎日のブラッシングなどで口の中をキレイな状態にするのと水分を多くとることでだいたいは消えると思います。

次に外因的口臭ですが、これはいろいろ口臭ケアグッズが出ているので使うと良いと思います。

「ブレスケア」なんかは胃で広がるので元から消えて良いようです。いろいろ試してみるのも良いと思います。

病的口臭ですが、この消す方法が一番大変ですね。何と言っても体調が崩していることが原因なんですから。

これは病院で検査してもらうことをオススメします。どの口臭も原因が無くなれば消えると思います。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。